離婚に関する無料相談実施中!

カウンセラー資格持つ行政書士が離婚協議書作成から夫婦問題の相談まで徹底してサポートします。
※納得できる協議書ができるまで何度でも無料で内容変更します。

離婚相談と夫婦問題で当事務所が選ばれる3つの理由


離婚カウンセラーの資格を持つ行政書士が対応

離婚は法律的な問題だけでなく、様々な手続きや問題が複雑に絡んできます。行政書士として的確に法律的なアドバイスをさせていただきつつ、離婚カウンセラーとして法律以外の感情面もサポートさせていただきます!

土日祝日夜間、全国どこでも出張いたします

お忙しい平日だけでなく、土日祝日夜間までも対応させていただきます!お電話一本で県内どこでも出張にいきますので、お気軽にお電話ください。

一番のお客様の味方になります

離婚の問題を抱えている方は、不安、恐怖などを感じている方も多くおります。当事務所では、「一番のお客様の味方になること」をポリシーにしています。お気軽にご相談ください!

寄り添う離婚コンシェルジュの業務紹介


離婚協議書作成

59,800円(税別)
お申し込み

公正証書による離婚協議書作成

79,800円(税別)
お申し込み

離婚・夫婦問題カウンセリング(90分)

14,800円(税別)
お申し込み

離婚に関する相談から解決までの流れ


公正証書による離婚協議書作成の場合

STEP1. お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。些細なことでもお答えさせていただきます。

STEP2. 対面でのお話し合い

お会いいたしましたら、まずは現在の状況を確認するために現状把握のシートを一緒に埋めていきましょう。このシートを元にして今後の方針を考えていきます。

STEP3. 離婚協議書の原案の作成

離婚協議書の原案を当方で作成いたします。

STEP4. 協議書の原案のご確認

協議書の原案をお見せいたしますのでお客様にご確認していただきます。

STEP5. ご確認・修正・合意

協議書の内容をご確認いただき修正したい部分がありましたら当方と話しあいの上で随時修正していきます。 最終的に合意が得られるように内容を修正していきますのでご安心ください。

STEP6. 離婚協議書の完成

お二人の合意が得られましたら離婚協議書を完成系として作り上げていきます。
※公正証書による離婚協議書を選択しない方はこの段階で離婚協議書が完成となります。

STEP7. 公証人との打ち合わせ

公証人と打ち合わせ、離婚協議書を公正証書にする手続きをいたします。このときに日時等のご予約もしておきます。

STEP8. 当日

当事務所の担当行政書士とともに公証役場にて手続きをしていただきます。お時間は1時間程度を見ていていただくと安心です。

STEP9. 報酬のお支払い

すべて解決されましたら、報酬のお支払いをお願い致します。現金または指定口座へのお振り込みになります。
※この後で離婚届けを提出していただいて協議離婚は完成となります。お疲れさまでした。

離婚カウンセリングの場合

STEP1. お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

STEP2. ご予約

2時間のカウンセリングとなりますのでご都合をよい日時をご予約ください。

STEP3. 面談

基本は当事務所でのカウンセリングとなります。出張ご希望の方はご予約の際にお申し付けください。

STEP4. 報酬支払い

報酬を現金またはお振り込みでお支払いいただきます。

STEP5. 次回のご予約

次回のご予約がある場合にはご予約しておいていただけると安心です。

寄り添う離婚コンシェルジュ代表挨拶



夫婦のお悩み解決コラム

家庭裁判所はどんな場所?

離婚のときに登場する家庭裁判所とは? 家庭裁判所というのは、家庭に関する事件の審判(家事審判と呼ばれています。)や調停(家事調停と呼ばれています。)、少年の保護事件の審判(少年審判と呼ばれています。)などで登場する裁判所のことです。 家庭裁判所は原則的には各都道府県の県庁所在地に本庁が設置されており、県庁所在地以外の場所には家庭裁判所の支部や出張所も設置されています。...

債務超過とは?

債務超過とはどういう状態か? 債務超過というのは、不動産の現在の価格(要するに売買する場合の不動産の時価という事です)から現在残っている住宅ローンの金額を差し引いた場合に、住宅ローンの残りの金額が現在の物件の時価を上回っている状態の事をいい、他の呼び方としてはオーバーローンとも呼ばれているものになります。 ローンが残る不動産は財産分与が難しい...

民法改正で成人年齢が18歳に

成人年齢が18歳に!! 2018年の6月13日の国会(参議院本会議)にて民法を改正することが正式に決定されました。 改正される内容は多くありますが、寄り添う離婚コンシェルジュでは、結婚・離婚に関連する大きな出来事について見ていくことにしましょう。...

夫婦関係円満調停って何?

裁判所は離婚をするだけではない 離婚の話をしている結果として、話が折り合わず、裁判所で離婚調停を行ったり離婚裁判を行ったりと裁判所まで問題が長期化・複雑化した場合には離婚以外の選択肢はないのではないかと思う方が多いと思います。 しかし裁判所に権限が移れば必ず離婚に向けての指針が示されるかと言われるとそういうわけでもありません。...

養育費とはどのようなお金なのか

養育費ってどのようなお金なの? 子供がいる夫婦が離婚する場合に、気になってくるのが養育費の問題であることは間違いないでしょう。 それでは養育費というのはどのようなものなのでしょうか?...

離婚協議書とはどんなもの?

離婚協議書とは一体どのようなものなのか? 離婚協議書というのは、協議離婚の場合で、夫婦の間で話し合いを行った離婚時・離婚後の内容を文書として残し、後になって金銭問題などが起こらないようにするためのリスク回避の役割を果たすためのものと考えるといいでしょう。 離婚をすることを決めた話し合いの内容で約束をしたことは全く意味がないとはいいませんが、ボイスレコーダーに録音したいたり、監視カメラなどで会話をしている場面を保存していない限りは、言った言わないの不毛な言い争いになることは目に見えていますので、口約束だけで解決したと安心することだけは非常に危険であると考えておきましょう。...

離婚原因とはなにか?

離婚原因ってどういうものをいうの? 離婚原因というのは、正式??な呼び方は法定離婚原因と呼ばれるものになります。 話し合いで解決して離婚が成立する協議離婚の場合には、どのような理由で離婚をしても全く問題ありません。...

離婚裁判に勝つためには??

調停不成立で裁判に!どういう対処をすべきなのか? question:裁判に持ち込んででも離婚したい 夫は異常なほどのヤキモチを焼く人で結婚してからも常に束縛されている感じが抜けず、結果的に精神的に疲労してしまいました。...


離婚に関する無料相談実施中!お問合せ下さい!

事務所紹介

事務所紹介

  〒722-0022
広島県尾道市栗原町11660−8
行政書士事務所Licht(リヒト)
  0848-36-5176
  090-7098-9052
  info@licht1.com

SNS