夫婦のお悩み解決コラム

セックスレスで離婚は酷い?

相談:妻を抱くことができない。それだけで離婚を言われるのは酷いと思う セックスは夫婦にとっては何なのでしょうか? たしかに夫婦間の大切なコミュニケーションだとは私も思いますが、セックスができないからといって家を出ていくほどのこのなのだろうかと、あまり欲求のない私としては考えてしまいます。...

言葉のDVで追い詰められて耐えられない

夫の言葉によるDVで精神的に追い詰められているので離婚したい 夫は結婚当初から些細なことですぐにカッとなるところがあり、怒鳴ることがありました。 最近、仕事のほうがうまくいかなくなってからでしょうか、言葉による暴力がより一層ひどくなりつつあります。...

メール相談実例①

子供が3人いたケースのメールでの相談です 個人情報に配慮して名前や年齢などは変更しておりますので、ご了承ください。 お客様から寄り添う離婚コンシェルジュへ...

仕事で感じる危険な兆候

仕事関連の兆候 今回は仕事を理由にした危険な兆候を紹介していくことにします。 最近は収入面からも夫婦共働きの家庭が増加しているとは思いますが、まだ妻は主婦という家庭も多いですから、その場合には妻は夫の変化には気を配っておかなくてはいけません。...

非嫡出子と親権

非嫡出子と親権 非嫡出子と母親との親子関係は分娩により当然に発生すると考えられていますので、母親は当然に非嫡出子の親権者となります。 非嫡出子を認知した父親は、父母の協議で父親を親権者と定めたときに限り親権者となることができます。...

親権者の定め方について

親権者の定め方 離婚届けは夫婦で離婚することに同意が済んでいたとしても、親権者が定められていなければ受理されることはありません。 当事者の話し合いで解決できない場合には、同時者の一方から、家庭裁判所に離婚を求める夫婦関係調整調停の申し立てをして、協議の中で話し合いにより子供の親権者を定めることができます。...

親権について

親権について 父親と母親が協議上の離婚をするときは、その離婚協議の中でその一方(父親か母親のどちらかという意味になります。)を親権者と定めなければなりません。 ですから、離婚届けを提出する時に注意しなければいけないのは親権者が定めれれていなければ受理されないということです。...