面会交流について

面会交流で孫が祖父母に求めるもの

面会交流で孫が祖父母に求めるもの そもそも面会交流とは、離婚後に親権を持たなくなった親(非監護親)が、離れて暮らす子供に会う権利のことですので、祖父母との面会交流を主体に考えるのは制度からしても困難であると言えるでしょう。 子供の養育監護のひとつとして、面会交流が法律で定められているためだからです。...

面会交流させたくない監護親

面会交流させたくない監護親 面会交流とは、離婚によって親権者とならず、子供と離れて暮らすことになった方の親が子供と面会することであり、法律で定められている権利となります。 面会についての決まりごとは特になく、直接会うほかにも電話や手紙のやりとり、学校行事への参加など、個々の状況によってもっとも適した方法がとられるようになります。...

子供の年齢で面会交流の接し方も配慮必要

子供の年齢による違いで面会交流での接し方も配慮が必要 離婚後に、面会交流の機会があって、子供と会える様になるのは、子供と一緒に生活していない親にとっては、特に待ち望んだ時間となる事があります。 しかし、子供の年齢による違いで、面会交流中の子供との接し方にも違いが出る事があります。...

子供が健全に成長するための面会交流

子供が健全に成長するための面会交流 親が離婚するという現実に直面しても、子供たちが健全に幸せに成長していくためには、両親からの愛情を認識するということが、非常に重要となります。 たとえ親が離婚していても、父母の愛情を感じて育った子供は、離婚の事実を受け入れ、乗り越えることができます。...

面会交流の決め方について

面会交流の決め方について 面会交流とは、親権者にならなかった方の親が、離れて暮らす子供と会うことであり、親である以上、子供に会いたいと思うのは自然のことです。 また、子供にとっても両方の親の愛情を感じるということは、子供の福祉に寄与することになります。...

そもそも面会交流ってなんだ?

面会交流ってなに?? 面会交流という言葉を聞いても、そもそも面会交流ってなんだ?という方が多いのではないでしょうか。 面会交流というのは、夫婦がいろいろな事情があって離婚してしまった場合に子供がいる場合に必要になってくると考えてください。...