離婚について

離婚後に忘れてはいけない手続き

離婚後に必要になる手続きを理解しよう 離婚は離婚届を出せば終わりというわけではありません。 離婚届以外にも、あなたが行わなければいけない手続きは存在していますので、今回は離婚後に必要な手続きについて解説していきます。...

離婚後の氏

離婚後の氏(苗字) 夫婦は、婚姻(結婚)をする際に、その協議によって、夫か妻かいずれの氏(苗字のことです。)を称し、婚姻届にこれを記載して提出することになっています。 そして、婚姻することによって、夫婦のために新たに一つの戸籍が編成され、この戸籍に入ることになっています。...

離婚の届出の方法と戸籍上の記載

離婚の届出の方法と戸籍上の記載 離婚には、掃除者の話し合いで離婚する協議離婚と、裁判所が何らかの形で関与する調停離婚、審判離婚、判決離婚、訴訟上の和解による離婚及び請求の認諾による離婚があります。 離婚するうえで最も知識として必要な協議離婚の制度の理解...

裁判で離婚した場合の戸籍はどうなるの?

裁判で離婚すると戸籍に裁判をした事実が記載される? 事例:裁判で離婚した場合の戸籍への記載の問題 離婚はお互いに同意しているので、問題なく成立するので安心はしているのですが、離婚をするための条件については話し合いでは折り合いがつかずに、裁判にまでもつれ込んでしまいました。...

日本における外国人夫婦の離婚

日本における外国人夫婦の離婚 日本での離婚手続き 意外に思う方もおられるかもしれませんが、日本人と外国人の夫婦ではない外国人同士の夫婦の場合でも、日本で離婚手続きを行うことは可能となっています。...

渉外離婚と氏

渉外離婚と氏 外国人との婚姻と氏 日本人が外国人との婚姻の届出をした場合、その日本人については新戸籍が編成され、その戸籍の身分事項欄に婚姻届出の年月日、外国人配偶者の国籍・氏・名・生年月日が順次記載されるのみになります。...

渉外離婚と慰謝料・財産分与

渉外離婚と慰謝料・財産分与 日本人と外国人の夫婦が離婚した場合、離婚そのものによる慰謝料および財産分与については日本法に従って決められますが、慰謝料はその原因となる事実の発生した国または地域の法律によって決められることになります。 慰謝料請求について...