暴力・虐待行為と離婚について

暴力・虐待行為と離婚について

暴力・虐待行為と離婚 暴力や虐待行為は、たとえ夫婦間においても、絶対に許されるものではありません。 ですが、具体的な暴力・虐待行為が法律(民法)で認められている「婚姻を継続しがたい重大な事由」に該当するかどうかは、様々な事情を考慮して判断されます。...