離婚裁判

家庭裁判所はどんな場所?

離婚のときに登場する家庭裁判所とは? 家庭裁判所というのは、家庭に関する事件の審判(家事審判と呼ばれています。)や調停(家事調停と呼ばれています。)、少年の保護事件の審判(少年審判と呼ばれています。)などで登場する裁判所のことです。 家庭裁判所は原則的には各都道府県の県庁所在地に本庁が設置されており、県庁所在地以外の場所には家庭裁判所の支部や出張所も設置されています。...

離婚裁判に勝つためには??

調停不成立で裁判に!どういう対処をすべきなのか? question:裁判に持ち込んででも離婚したい 夫は異常なほどのヤキモチを焼く人で結婚してからも常に束縛されている感じが抜けず、結果的に精神的に疲労してしまいました。...

委任状ってどんなもの?

委任状はどのような時に使うのか? 委任状というのは、書類の申請や届け出などといった自分が行わなければいけないとされているものを、自分とは関係のない第三者である代理人(一般的には弁護士がなることが多いです。)にお願いすることを表明した文書のことになります。 委任状には絶対にこのように作成しないといけないといったことはありませんので、安心していいでしょう。...

裁判までしないで離婚したい

離婚で裁判までしたくない question:離婚はしたいが裁判はしたくない お互いの話し合いではいつまでたっても離婚の話が進まないので、離婚調停を行ったのですが、離婚調停でも決着することなく調停も不成立になってしまいました。...

相手方とは誰のこと?

相手方とは誰のことをいうの? 普段の生活で相手方という言葉を使う人は、あなたも含めてあまりいないと思います。 離婚をする場合に相手方という言葉が使われるとすれば、基本的には離婚調停や離婚裁判のように裁判所に場所を移して行われる場合です。...

裁判で早く解決したい

離婚のときにいきなり裁判所に訴えることができるのか? question:裁判所に訴えて離婚したい 私達は、もう何年も家庭内別居状態で、離婚の話し合いをしようにもまともにできる状態ではとてもありません。...